「アファ名刺屋」のLINEスタンプ制作について

「アファ名刺屋」では、オリジナルのLINEスタンプを制作しております。
お客様の「こんなLINEスタンプが欲しい!」ご依頼に柔軟にご対応します。つまり、全て完全オーダーメイド!世界で一つだけのLINEスタンプです。一つ一つ丁寧に仕上げます。
しっかりデザインされた似顔絵やキャラクターをベースに制作するため、デザイン被りする可能性は低いです。
また、ビットコインでのお支払いにも対応しております。その場合、お支払い期限までに、ご請求金額分のビットコインをお振込みいただきます。

「アファ名刺屋のLINEスタンプ」をおススメする方

  • オリジナルのLINEスタンプがほしい方
  • 「アファ名刺屋」の似顔絵を生かしたLINEスタンプがほしい方
  • 「アファ名刺屋」に依頼したオリジナルキャラクターのLINEスタンプがほしい方

LINEスタンプ制作のサービスと料金

(メイン画像×1個)+(トークルームタブ画像×1個)+(スタンプ画像(静止)×ご依頼数)の画像数が必要となります。
スタンプ画像の数は、8個/16個/24個/32個/40個から選べます。

LINEスタンプ基本料金 スタンプ案ラフ、キャラクターデザイン料27,000円+(スタンプ制作料4,275円×ご依頼数)→
スタンプ画像8個の場合/61,200円(税別)
スタンプ画像16個の場合/89,400円(税別)
スタンプ画像24個の場合/129,600円(税別)
スタンプ画像32個の場合/163,800円(税別)
スタンプ画像40個の場合/198,000円(税別)
※日本語版のLINEスタンプと、日本語版をベースにし英訳した英語版のLINEスタンプ制作を含みます
修正回数 10回まで無料
11回目からは1回3,000円
修正回数のリセット(10回に戻す)は5,000円
納期目安 ラフ着手の時点から1カ月~
納品物 デジタルデータ(PNG、zip)、及びLINE STOREに直接登録・販売
ご利用の範囲について ご利用ガイド/著作権について

LINEスタンプの現状

「LINEスタンプで年収1千万!」
こんな文言を見聞きした方もいらっしゃるかと思います。
実際、LINEスタンプ販売数が少なかったころは需要が高く、クリエイターへの利益率が50%と、儲かる可能性がとても高い物だったようです。

ですが、現在はLINEスタンプのクリエイター数もLINEスタンプの販売数も膨大になり、クリエイターへの利益率も35%に変更されました。
「オリジナルLINEスタンプをLINEで使いたい」ではなく、「LINEスタンプで儲けたい」場合、現状では、絶対的なネームバリューや、膨大と言えるLINEスタンプたちを凌駕する「目からうろこ!的なアイディア」が必要かと思われます。
ご依頼の際には、この点を踏まえた上でお願いいたします。

LINEスタンプの「タイトル」と「説明文」について

LINEスタンプには「スタンプのタイトル」と「スタンプの説明文」のテキストが必要になります。
LINEスタンプの購入を検討しているユーザーが検索する際に、適切に検索結果にヒットするように、キーワードを設定し、文章を決める必要があります。
また、「タイトル」と「説明文」は日本語だけではなく、英語も必須となっております。
基本的にお客様にご用意していただくことになりますが、「アファ名刺屋」と相談しながらの設定も可能です。お気軽にお問い合わせください

LINEスタンプの多言語の制作と販売

LINEは日本だけではなく、多くの外国でも利用されているSNSです。
当然LINEスタンプも、日本人だけではなく、利用可能な外国の方々も購入し、利用することができますので、それぞれの国に合わせた言語を用意すれば、それだけ購入していただける可能性が上がります。
全ての言語に翻訳することは大変な労力が必要となってしまいますが、少なくとも「日本語版」と「英語版」のLINEスタンプを用意するのがベストと言えます。

LINEスタンプのリジェクトについて

LINEスタンプは、誰もが快適に利用できるようにと、制作に関するガイドラインがあります。
そして、完成したスタンプがガイドラインに適しているか「審査申請」をし、OKが出たら販売可能(リリース)となります。
ガイドラインから外れているスタンプは販売不可能として「リジェクト」されます。
リジェクトで指摘された問題点を修正することで「再審査」を受け、問題が解消されていれば販売可能となります。

以下、ガイドライン – LINE Creators Marketより

推奨されているスタンプ

  • 日常会話、コミュニケーションで使いやすいもの
  • 表情、メッセージ、イラストが分かりやすくシンプルなもの

NGなスタンプ

  • 日常会話で使用しにくいもの(例:物体、景色など)
  • 視認性が悪いもの(例:横長な画像や、8頭身キャラクターの全身など)
  • スタンプ全体のバランスを著しく欠いているもの(例:淡色ばかりのもの、単なる数字の羅列など)
  • 公序良俗に反するもの
  • 未成年者の飲酒喫煙を想起するもの
  • 性的表現
  • 暴力的表現
  • ナショナリズムを煽るもの

その他の注意事項

  • ユーザーに有料で提供するスタンプは、宣伝を目的としておりません。したがって、スタンプ画像、タイトル、テキストにおける告知表現(○月○日発売など)や、単なる企業ロゴの掲載は不可となります。
  • スタンプを購入するために個人情報やIDを提供する必要のある場合の利用は一切お断りしております。
  • LINE以外のインターネットサービス、メッセンジャーアプリ、またはそれに類するサービスの名前に言及しているもの、またはそれに関するキャラクターの配信は一切お断りしております。

以上、ガイドライン – LINE Creators Marketより

上記以外にもリジェクトされることがあります

  • 肌の露出が多いもの
  • 著しく不衛生なもの
  • 一般的に不快とされている内容が含まれている場合
  • 画像が同じでテキストのみ違うと判断された場合

「アファ名刺屋」では、LINEスタンプのガイドラインに沿い、スタンプ画像をそれぞれ一つずつ丁寧に制作いたします。
また、万が一の「リジェクト」による画像の修正は、下記の通常の「修正」とは違い、修正回数の残りに関わらず対応しますのでご安心ください。

修正回数について

「アファ名刺屋」のLINEスタンプ制作過程での修正回数は10回まで無料で修正いたします。

「アファ名刺屋」LINEスタンプ制作の修正回数 10回まで無料
11回目からは3,000円
修正回数のリセット(10回に戻す)は5,000円

「アファ名刺屋」LINEスタンプ制作の修正回数の使い方例

  • 線画の時点で10回修正。
  • 線画確認の時点で3回、仕上がり確認の時点で7回修正。
  • 仕上がり確認の時点で10回修正。

修正をどのタイミングで依頼するかはお客様次第、自由にお決めください!
無料の修正回数を超えての修正は、別途3,000円(1回)が発生いたします。

「アファ名刺屋」制作の無料修正回数のリセットについて

「アファ名刺屋」では、お客様にご納得いただけるように、「無料修正回数リセット」制度があります。
無料修正回数を使い切った後、別途5,000円で回数をリセットし、再び無料で5回まで修正を承ります。

修正の範囲について

「もう少し輪郭をほっそりさせてほしい」「表情をもっと笑顔にしてほしい」「色をもう少し明るくしてほしい」「文字をもう少し大きくしてほしい」といった範囲が修正となります。
お客様にとって特別なイラストとなるよう、柔軟に対応させていただいておりますが、「ポーズを全く違うものに変えて欲しい」「似顔絵を別の人物に変えてほしい」「作成画像の大きさを変えてほしい」といったご依頼は、一からの制作し直しとなるため、ご依頼し直しの扱いとなります。予めご了承ください。

詳しくは「ご利用ガイド/著作権について」をご参照ください。

「アファ名刺屋」への制作のご依頼

「アファ名刺屋」へのご注文はお問い合わせフォームから承ります。
また、「どんなアファ名刺にしたら良いか迷っているんだけど」「お問い合わせフォームの入力の仕方が分からない」などもお気軽にお問い合わせください

「アファ名刺屋」でお得!に制作依頼する方法

「依頼したいけど、ちょっと高いな…」「初めてイラストを頼むから、何かちょっと不安だな…」
「アファ名刺屋」では、お客様に安心してご依頼していただけるようお得!なキャンペーンや特典をご用意しております!
詳しくは「お得!なご依頼方法」をご参照ください。

シェアする

フォローする

「あなたのなりたい未来」を名刺にします!「アファ名刺屋」